調剤薬局事務

調剤薬局事務に向き不向きはあるの?未経験には難しい?

本サイトには広告が含まれています

調剤薬局事務に向き不向きってある?

調剤薬局事務の仕事に「向き不向きがあるの?」「未経験者には難しい?」という疑問を抱える方も多いのではないでしょうか。

実際のところ、調剤薬局事務の仕事にはさまざまな面があります。

向き不向きもありますし、未経験者にとっては最初は戸惑うこともあるかもしれません。

しかし、その一方で、この仕事には充実感ややりがいを感じることができる場面も多々あります。

この記事では、調剤薬局事務の仕事について、向き不向きや難しさ、そして充実感ややりがいについて掘り下げていきます。

未経験者の方々や、この仕事に興味を持っている方々にとって、参考になる情報を提供できることを目指しています!

タマコ
タマコ

ぜひ、このブログを通じて、調剤薬局事務の仕事についての理解を深め、自身のキャリアに役立てていただければ幸いです。

調剤薬局事務におすすめ通講座

1位:ユーキャン
\教材が分かりやすいと定評があります/
取れる資格:調剤薬局事務検定試験
受講料:39,000円(税込)

2位:キャリカレ
\サポートが最大700日間/
取れる資格:調剤薬局事務資格
受講料:ハガキ申込価格62,800円(税込)、WEB申込価格52,800円(税込)

3位:ヒューマンアカデミー
\レセプト演習ソフトが使えるのはここだけ/
取れる資格:医療保険調剤報酬事務士
受講料:42,900円(税込)

 

調剤薬局事務に向き不向きはあるの?

調剤薬局事務

どんな仕事でも言えることですが、調剤薬局事務の仕事にも向き、不向きはあります。

調剤薬局事務の仕事に就いたあとに「何か違う・・」「自分には向いていないかも・・」となってしまったら、時間がもったいないですよね。

調剤薬局事務を目指している方に、自分が向いているか向いていないか、まず最初の判断材料にしてみてください!

タマコ
タマコ

あくまでも一般的な意見です。

調剤薬局事務に向いている人

向いている人

  • コミュニケーション能力がある人
  • 基本的なパソコン操作ができる人
  • 清潔感がある人
  • 細やかな配慮や注意力がある人

コミュニケーション能力がある人

コミュニケーション能力がある人は、調剤薬局事務に向いています。

調剤薬局事務の仕事は、患者さんが調剤薬局に入ってすぐに接する人です。

患者さんに対して、笑顔で接することや聞き上手であることで、信頼関係を築き、円滑な仕事ができるようになります。

また仕事をするには患者さんだけでなく、薬剤師さんや他のスタッフとの連携が必要です。

円滑なチームワークがとれることで、業務の効率化にも繋がっていきます。

 

基本的なパソコン操作ができる人

調剤薬局の現場では、データはパソコンで管理していることがほとんどです。

そのため、基本的なパソコン操作ができることが大切です。

医療の現場では、電子カルテや薬剤データベースなど、さまざまな情報をパソコンを通じて管理します。

メールの送受信や文書作成、データ入力など、基本的なパソコンスキルがあることは業務遂行にとって重要です。

タマコ
タマコ

パソコンの電源の入れ方は?マウスの使い方は?というような初心者の方は、まずパソコンスキルを身につけるといいですね。調剤薬局だけでなく、他の仕事をする上でも絶対に役立つスキルです。

ただし、プロレベルのスキルを求められるわけではなく、ある程度の操作ができれば大丈夫です。

必要な場合には、研修やサポートが提供されることもありますので、安心してくださいね。

  

清潔感がある人

調剤薬局で働くなら、清潔感があることは大切です。

薬局は医療機関の一環として、患者さんにとって安心できる場所でなければなりません。

清潔感のある環境は、患者さんの信頼を得るためにも、同じ職場で働くスタッフに不快な気分にさせないためにも欠かせません。

タマコ
タマコ

患者さんに与える第一印象は「見た目」です。不潔を感じると、患者さんに不快な印象を与えてしまいますね。

清潔さは身なりだけでなく、職場の整理整頓や清潔な環境作りにも気を配ると、患者さんの健康と安全や職場での円滑なコミュニケーションにも繋がります。

 

細やかな配慮や注意力がある人

調剤薬局という医療の現場では、細やかな配慮や注意力がある人が向いています

医療の現場では、患者の細かなニーズや要望に応えることが求められます。

そのため、細やかな配慮ができる人は、患者との信頼関係を築きやすくなります。

タマコ
タマコ

医療保険やお薬手帳のことなど、患者さんの困りごとなどにも親身に聞いてあげるといった配慮ができると、患者さんとの信頼関係も築けますね。

また、細やかな注意力も欠かせません。

患者情報の誤入力などのミスは、患者さんの安全を脅かす可能性があります。

そのため、細部にまで注意を払い、ミスを防ぐことが求められます。

患者さんの立場に立ち、患者さんの安全と満足度を最優先に考えられる人なら調剤薬局事務として重宝される人材になります。

 

調剤薬局事務に向いていない人

人と接することが苦手な人

「人と接することが苦手」「コミュニケーションを取るのが苦手」という人は、調剤薬局事務の仕事に向いていないことがあります。

調剤薬局事務は調剤薬局の窓口として、患者さんとのコミュニケーションが必要です。

そのため人と接することに苦手意識があると、ストレスを感じてしまう可能性があります。

タマコ
タマコ

接するのは患者さんだけでなく、薬剤師やスタッフとのコミュニケーションも求められます。

言葉を交わすことや感情を表現することが苦手な場合、患者や他のスタッフとのコミュニケーションがうまくいかないことで、最悪の場合、誤解や不信感が生じてしまうことも。

調剤薬局事務には人とのコミュニケーションが欠かせないため、人と接することが苦手な方にとっては向いていない可能性があります。

 

デスクワークが苦手な人

調剤薬局事務の業務には、パソコン作業や書類整理などのデスクワークが多く含まれています。

長時間座って仕事するようなデスクワークが苦手な人は、調剤薬局事務に向いていない可能性も。

長い時間座っていることでストレスを感じたり、集中力が途切れてしまいミスが生じることもあります。

医療現場での誤った情報の入力や処方の準備など、ミスは患者さんの安全を脅かす重大な問題にも発展しかねません。

「デスクワークが苦手だけど医療系の事務職で働きたい」という方には、別の環境を検討してみるといいですね。

医療系の事務職

  • 医療事務
  • 介護事務
  • 歯科助手(事務業務を含むことが多い)

参考:調剤薬局事務と医療事務はどっちがいい?資格の違いや仕事内容を比較してみました

 

調剤薬局事務の仕事は未経験だと難しい?

調剤薬局事務

調剤薬局事務は未経験でも働ける

タマコ
タマコ

調剤薬局事務の仕事には、特別な資格は必要ありません。

未経験での求人募集もあるので、調剤薬局事務で働いた経験がない方でもチャレンジできます。

ただ、全くの未経験で調剤薬局事務の仕事につくと、難しいと感じるかもしれません。

調剤薬局で働くためには医療や薬など、普段の生活では聞きなれないような専門用語や知識が必要になってくるからです。

そのため、調剤薬局事務は未経験でも働けますが「難しい」と言われることもあります

 

専門的な知識や仕事を覚えるまでは大変なこともある

調剤薬局事務の仕事は、未経験だと最初は難しいこともあります。

専門的な知識や業務を覚えるためには、時間と努力が必要です。

特にレセプトの作成は、専門的な知識と経験が必要な業務です。

レセプトとは、患者さんが受け取るお薬にかかった費用の内訳を記入した明細書のことで、お金に関わることなので、患者さんにとっても調剤薬局にとっても大切です。

最初は緊張やプレッシャーを感じるかもしれませんが、先輩のサポートや自ら学んでいくことで、少しずつ慣れていくことができます。

 

調剤薬局事務について自ら学ぶ姿勢が大切

剤薬局事務の仕事は未経験だと最初は難しいかもしれませんが、自ら学ぶ姿勢が大切です。

新しい知識やスキルを身につけるためには、積極的に学び、成長する意欲が必要です。

タマコ
タマコ

自ら学ぶ姿勢は、どんなことにも大切ですね。

調剤薬局事務について学ぶ方法はたくさんあるので、自分に向いている方法で勉強していくといいですね。

学ぶ方法

  • YouTubeなどの無料動画で勉強する
  • 書籍や参考書を購入する
  • 研修やセミナーに参加する
  • 通信講座を利用する

調剤薬局事務の情報は探せばたくさん見つけられます。

できるだけ安く費用を抑えたい場合には無料動画やブログなど、インターネットを活用するといいですね。

もし、自分では何から始めたらわからない、効率よく勉強がしたい、という方は、通信講座を利用も検討してみてはいかがでしょうか。

タマコ
タマコ

通信講座は費用面では独学に劣りますが、学習ツールがすべて揃っている、学習スケジュールも考えなくてもいい、資格まで取れる、と良い面もたくさんあります。

まずは自分にぴったりな勉強方法を見つけて、知識を身につけてくださいね。

 

調剤薬局事務の仕事内容は?

調剤薬局事務

調剤薬局事務の仕事内容は幅広く、主には患者さんに正しいお薬を提供する橋渡し的な役割りです。

調剤薬局事務が行う仕事

  • 処方箋の受付とデータ入力
  • レセプトの作成
  • 医薬品や医療機器の在庫管理と発注
  • 患者の薬歴管理と情報の整理
  • 薬局内の清掃や衛生管理

調剤薬局事務の詳しい仕事内容はこちらにも記載していますが、レセプトの作成がメインになってきます。

レセプトとは「診療報酬明細書」のことをいいます。レセプト業務は、レセプトを作成し、点検をおこない、審査支払機関へ診療報酬の請求を行う業務です。
引用:マイナビ薬剤師

レセプトは医療機関の収入と関わる重要な業務のため、何度も点検し、内容にミスがないように注意する必要があります。

正しい知識がないと作成が難しいので、最初は戸惑うことも多いかもしれません。

患者さんとの信頼関係を築きながら、より良い医療サービスを提供することが目指されます。

調剤薬局事務の仕事内容については、コチラの記事に詳細がありますので、参考にしてくださいね。

 

調剤薬局事務で働くメリット・デメリット

調剤薬局事務のメリット

店舗が多いので働く場所が多い

調剤薬局の数は今やコンビニの数よりも多くなっています。

都市圏、地方によっては数にばらつきはあるものの、クリニックの近くに併設して建てられていることが多く、かなり多くの店舗が存在します。

そのため求人数も多く、働く場所を見つけやすいというメリットがあります。

求人募集はタイミングもありますが、「子供が小さいうちは家から近い職場で働きたい」という場合にも、比較的探しやすくなります。

 

安定した職場

医療機関は他の業種と比べると比較的安定しているため、長く働きやすい職場環境と言えます。

超高齢化社会で病院にかかる人が増えれば、調剤薬局の仕事も増えていきます。

タマコ
タマコ

医療の需要は年齢や社会情勢に左右されにくいため、長期的な安定性も見込めますね。

安定して働けることは、働き続けるなかで精神的な安定感が得られるだけでなく、生活を安定させることにも繋がります。

 

雇用形態が選びやすい

会社などと比べると、調剤薬局の雇用はフルタイムだけでなく、パートやアルバイトの求人も多くあります。

そのため自分のライフワークバランスに合わせて時間帯を選びながら働きやすいのもメリットです。

社会への繋がりを持ちながら、無理のない範囲で働けて収入が得られるので、小さい子供を持つママさんにも働きやすいと言えます。

また一時期仕事を離れる期間があったとしても、調剤薬局事務としての知識やスキルがあれば、再就職も有利になってきます。

 

調剤薬局事務のデメリット

未経験の人は覚えることが多い

調剤薬局事務の仕事に未経験でスタートする場合、最初は多くの新しいことを覚える必要があります。

医療保険のルール、薬局内のシステム操作、医薬品の名称や特性など、さまざまな知識やスキルが必要です。

また繫忙期には先輩からの指導を受ける時間がなく、何をしたらいいのか悩んでしまうことも・・。

最初は戸惑うこともあるかもしれませんが、先輩や同僚からサポートを受けながら、一つずつ丁寧に学んでいけば大丈夫なので安心してください。

タマコ
タマコ

「未経験では心配・・」という方は、事前に調剤薬局事務について少しでも知識を入れておくと安心できます。

概要を知りたいならインターネット上の情報を観て勉強することもできますし、もっと詳しく学びたい方なら通信講座を利用して、資格取得を目指すのもいいですね。

 

人間関係に悩んだりストレスを感じることもある

調剤薬局事務のデメリットとして、人間関係に悩みやストレスを感じることがあるかもしれません。

薬局はチームでの作業が主体であり、患者さんや医療スタッフとのコミュニケーションが欠かせません。

しかし、人間関係には様々な複雑さや摩擦が生じることもあります

例えば、忙しい時やミスがあったときにストレスを感じたり、意見の食い違いや感情的な対立が起こってしまうこともあります。

これは普段から職場の雰囲気を良好に保つためにコミュニケーションを大切にして、お互いサポートしあうことで、トラブルなどを回避することができます。

 

調剤薬局事務の向き不向き・まとめ

調剤薬局事務

調剤薬局事務として働くには向き不向きがありますが、未経験者にとっては一定の難しさも存在します。

この仕事の向き不向きを考えるときには、自身の性格や志向、そして仕事に求めるものをしっかりと見極めることが大切です。

人と関わることが多いので、コミュニケーションが苦手な人にはストレスになったり、新しいことを学ぶ意欲がないと仕事を覚えることが苦痛に感じるかもしれません。

ですが調剤薬局事務として働くメリットもたくさんあります。

主婦の方でも働きやすく、一度仕事から離れたとしてもスキルがあることで再就職で有利になるので、安定して働くことができます。

意欲があれば、調剤薬局事務の資格を取り、さらなるスキルアップを目指していくのもいいですね。

最終的には、自身の性格や価値観にあった仕事や職場を見つけることが大切です。

調剤薬局事務におすすめ通講座

1位:ユーキャン
\教材が分かりやすいと定評があります/
取れる資格:調剤薬局事務検定試験
受講料:39,000円(税込)

2位:キャリカレ
\サポートが最大700日間/
取れる資格:調剤薬局事務資格
受講料:ハガキ申込価格62,800円(税込)、WEB申込価格52,800円(税込)

3位:ヒューマンアカデミー
\レセプト演習ソフトが使えるのはここだけ/
取れる資格:医療保険調剤報酬事務士
受講料:42,900円(税込)

-調剤薬局事務
-,