宅地建物取引士

キャリカレ「宅地建物取引士講座」の口コミ・評判は?合格率や料金をまとめました

本サイトには広告が含まれています

こんな方におすすめ

  • キャリカレ「宅地建物取引士講座」の口コミや評判を知りたい方
  • 講座の特徴や合格率について知りたい方

女性の社会進出、今後のキャリア形成などを考えて、宅地建物取引士の資格取得を目指す方が増えています。

国家資格の中では受験資格がなく誰でもチャレンジできることから比較的取りやすい資格と言われていますが、合格率の平均は約17%と決して簡単な資格ではありません

そのため資格取得を考えたときに、効率よく資格取得が目指せる通信講座を検討する方も多いのではないでしょうか。

この記事では、キャリカレ「宅地建物取引士講座」の口コミや評判・講座の特徴や合格率などをまとめました。

ネットからの申し込みで受講料1万円引き!

宅建士講座

キャリカレ

キャリカレ「宅地建物取引士講座」の口コミ・評判

キャリカレでは対象講座で試験に合格すると、2講座目が無料で受講できるサービスを活用して宅建士講座を無料で受講したり、割引キャンペーンを上手に活用して資格取得をしている口コミがありました。

子育てをしながらの資格取得でもスマホで問題が解けるサポートを活用して合格を勝ち取った方、過去に不合格だっだけれどキャリカレで学び合格することができた方の口コミがありました。

忙しい主婦の方でも、独学で失敗してしまった方も、キャリカレは合格を目指せるという事が分かります。

30代女性

平日は、早朝と夜間に映像講義を見て勉強しました。試験に出るポイントを覚える感じです。家事や子どもの送迎の待ち時間などスキマ時間には、スマホで過去問を解いたりしていました。

30代女性

過去に2回、宅建資格試験に挑戦したのですが、残念なことに不合格という結果に終わっています。その時の経験から試験の難易度は知っていましたし、果たして通信教育での学習で大丈夫なのかという不安を感じていました。ただ、不合格の時には全額を返金してもらえる保証もついているし、たとえ駄目だったとしても自己負担がないと思うと、気持ちがとても楽になって受講の申し込みを出来ました。

 

悪い口コミ・評判

受講する方によってはテキストの内容が少ない、1つの動画が5分のため続けてみるときに再生が苦になるという口コミがありました。

これは人それぞれの感じ方、学習スタイルの違いもありますから、受講を考えている方は必ず資料請求や、無料会員登録でパンフレットのチェックはしておくと安心です。

60代男性

テキストは上手く纏めてあると思う反面、問題を解けば解くほどその記載内容が少なく、欄外や余白に書き込んでいく項目や事例が次々と多くなり、果たしてこのレベルで大丈夫なのかと不安にもなっています。

40代女性

動画の教材が小刻みなのでいちいち再生させるのが面倒でやる気が削がれます。
続けて再生出来るようにしてほしいです。

>>無料・資料請求はこちら

 

キャリカレ「宅地建物取引士講座」のおすすめポイント

宅建士に合格したら2講座目が無料で受けられる

キャリコレは対象講座の検定試験に合格すると2講座目が”無料”で受講できるサービスがあります。

宅建士は対象講座になるので、合格すれば次に新しい講座を学ぶことができます

メリット

・宅建士と相性が良い関連資格の講座を学べば、ダブルライセンスで差別化が図れ、キャリアアップが目指せます。
・転職や就職でも有利になりますし、仕事の幅が広がるので高収入を目指すことができます。
・1講座分の費用で2つの資格を学習できるので、お得にスキルアップができます。

2つめに選ぶ講座を「2講座目無料サービス」がついた講座にすると、なんと3講座目も無料で受けることができます。

2講座目、3講座目を受けるためには、まず1講座目の検定試験に合格しなくてはいけませんが、かなりお得に学習できることは間違いありません!
キャリアアップを目指している方は、2講座目無料サービスをとことん利用することをおすすめします。

 

万が一不合格だったら全額返金サポート

宅建士講座を受講して万が一試験に不合格だった場合、キャリカレでは受講料を全額返金してくれるサポートがついています。

どうしてこんな凄いサポートがあるのかというと、キャリカレは「合格に絶対の自信がある証」だからです。

「もし不合格だったらどうしよう・・」
「試験に落ちたらと考えると安心してチャレンジができない」

せっかく高い受講料を払って一生懸命学習したのに、万が一不合格だったらショックは大きいですよね。

全額返金という保証があることで心に余裕が生まれ、安心して学習に取り組む事ができます。
タマコ
タマコ

サポートを受ける条件

・受講料の支払い遅延がないこと
・サポート期間内に添削問題が全て終了していること
・添削問題の平均得点率が70%以上であること
・事前に受験票のコピーをお送りいただける方

もし試験に落ちても返金してもらえるから・・と、怠けて中途半端な学習をしていてはサポートが受けられませんから、しっかり学習に取り組んで合格を目指していく必要があります!

 

「宅地建物取引士合格指導講座」の詳細

最短3ヶ月で合格が目指せる!

宅建士講座

キャリカレ

講座名 宅地建物取引士合格指導講座
受講費用 ハガキ申込価格76,800円(税込)
WEB申込価格66,800円(税込)
学習期間 3ヶ月
※サポート期間:1年間
添削回数 6回
教材 テキスト4冊
過去問題集
添削問題1冊
一問一答
スマホ対応 映像講義
一問一答
過去問題集+解説動画

 

教育訓練給付制度は受けられない

キャリカレの宅建士講座は「教育訓練給付制度」の対象外です。

ただキャリカレは、WEBから申し込みをすることで受講料が”1万円割引”になるので、教育訓練給付制度を受ける場合と同じくらいの割引率になります。

教育訓練給付制度は受講が終了した後に給付されるので初めに全額お金の用意が必要になりますが、キャリカレなら申し込みの時点で割引が適用されるので、受講料が安く済むだけでなく面倒な手続きも必要ありません。

タマコ
タマコ
1年に何回か割引キャンペーンが行われていて受講料の割引が受けられる期間がありますから、そのタイミングで受講できればかなりお得に学習することができます!

 

キャリカレ「宅地建物取引士講座」の特徴

キャリカレの講座は確実に合格を目指すために作られたカリキュラムで、最短3ヶ月で合格を目指すことができます。

宅地建物取引士の資格を取るためには約200~300時間の学習時間が必要と言われていますから、1日2時間の学習時間が取れたとしても半年近くかかってしまいます。

主婦の場合、毎日決まった時間を学習に充てられるわけではありませんから、コツコツ学習していてもあっという間に時間が過ぎてしまいます。

その点キャリカレは無駄な学習を省いて集中的に学習できるので、短い期間に集中して学習することができます。

3ヶ月で合格を目指せる理由

・試験にでるところだけを集中的に学習
・試験に関係ない学習は省いて効率よく学習できる
・満点でなく合格ラインを確実に突破できる力を身につける

1~2ヶ月で宅建に関する基礎知識を学び、3ヶ月目で過去問などを活用しながら試験対策を行うことで3ヵ月間でしっかり知識を身につけられます

ただ3ヶ月で学習を完了しなくてはいけない、という訳ではないので安心してください!

1年間の長期学習サポートもありますから、自分のペースで進めていくことができます。

 

映像講義と紙のテキストが連動して理解が深まる!

映像講義とテキストを使ってインプット、過去問などの問題集を使ってアウトプットができるので、スムーズに知識が身につきます。

テキストだけではすぐに理解できない箇所も、図解を使って約5分にまとめた映像とあわせて学習できるので、理解度も深まります!

テキストのポイント

・テキストに掲載されている「ARアイコン」を学習アプリで読み取ると、見たい映像講義がすぐに見れます
・苦戦しやすい箇所は「ワンポイント解説」で分かりやすく説明
・理解が難しいところは図解を使って丁寧に解説

映像講義のポイント

・解説が分かりやすく丁寧なので、初学者でも無理なく学べる
・試験に出る問題の傾向と対策を詳しく解説

問題集のポイント

・単元を学習した後に「過去問」ですぐにアウトプットできる
・章の最後には「おさらいクエスチョン」で知識の定着ができる
スキマ学習にぴったり、スマホで出来る「一問一答」
・試験に出る可能性が高い問題をメインにした添削問題で理解度をチェック

 

何度でも講師に質問ができる

受講中にでた疑問や質問は、講師に何度でも質問することができます

通信講座によっては質問できる回数が決まっていたり、質問サポートがない事もありますが、キャリカレは回数無制限で講師が応えてくれるので、疑問点をしっかり解決できます!

資格を取ったあとでも学習サポート期間内なら質問を受け付けてくれますから、試験内容で疑問に思ったこと、資格取得後に宅建士として働きだして気になった点なども、質問OKです!

 

就・転職&独立・開業サポート

講座を受講して資格を取るところまではどの通信講座も同じですが、キャリカレでは就・転職のサポートを受けることができます。

資格を取っても、希望する仕事に就けるか心配ですよね。

そんな不安は専属のキャリアコーディネーターに相談ができるので安心です!

サポート内容

・希望する求人を探してくれる
・職務経歴書の書き方、面接のコツなどのサポート
・自分専用の「キャリア支援サイト」で求人情報やセミナー情報を探せる
※100%就・転職を保証するサポートではないので注意してください

宅地建物取引士の資格を足掛かりに独立・開業をしたい人には、営業活動に役立つホームページを無料で作れるサポートもあります。

ホームページはプロにお願いすると何十万という費用がかかるものです。

独立や開業には初期費用が必要ですから、少しでも節約できるという面でもメリットがありますね。

 

キャリカレ「宅地建物取引士講座」の合格率

キャリカレでは宅地建物取引士を受講した方の合格率を公表しています。

合格率 38.9%

※全国平均の約2.2倍

宅地建物取引士の過去10年間の合格率は「約15~17%」です。

参考:過去10年間の試験実施概況

この数値を比べてみると、キャリカレ受講者の合格率がかなり高いことが分かります。

キャリカレの宅建士講座は、試験で出題される箇所が優先的に学べるカリキュラムになっているので、しっかりと学習すれば合格を目指せる教材になっています。

「短期間で合格したい」「とにかく合格を目指したいので余計なことは省きたい」、という方にはキャリカレの講座はしっくりくるはずです。

 

まとめ

キャリカレの「宅地建物取引士講座」はこんな方におすすめです!

ダブルライセンスを目指したい方
(宅建士に合格すると2講座目が無料で受けられます)

・万が一不合格になったらと不安な方
(不合格の場合、受講料が返金されます)

短期間で合格を目指したい方
最短3ヶ月で合格を目指せる知識が身につきます)

・宅建士を活かした就・転職を目指している方
就・転職のサポートが受けられます)

宅地建物取引士は国家資格でありながら、受験資格がなく誰でもチャレンジできる資格として、最近では人気のある資格のひとつになっています。

不動産業界、金融業界などへの就職や転職で有利になるのはもちろん、キャリアアップを目指したり、宅建士と相性の良い資格を取ってダブルライセンス、トリプルライセンスを目指せば他の人との差別化ができるほか、かなりの強みになります。

国家資格の中では比較的チャレンジしやすい宅地建物取引士。

更なるキャリアアップを目指す方、短期間で合格して就・転職に活かしたい方はキャリカレをチェックしてみてはいかがでしょうか。

ネットからの申し込みで受講料1万円引き!

宅建士講座

キャリカレ

-宅地建物取引士
-, ,