チャイルド 医療・保育

ユーキャン「子ども発達障がい支援アドバイザー講座」の口コミ・評判は?履歴書に書ける?特徴をまとめました

本サイトには広告が含まれています

こんな方におすすめ

  • ユーキャンの「子ども発達障がい支援アドバイザー講座」の口コミや評判が気になる
  • 子ども発達障がい支援アドバイザー講座で学べる内容を知りたい

ユーキャンの「子ども発達障がい支援アドバイザー講座」は、子どもの発達に対して理解を深め、成長に合わせて適切なサポートができる知識を身につけられる講座です。

聞き慣れない講座ですから、どんなことを学ぶのか、取れる資格や講座の評判など、受講前にしっかりチェックしておきたいですよね。

この記事では、ユーキャンの「子ども発達障がい支援アドバイザー講座」を実際に受講した方の口コミや評判、講座の特徴や資格についてまとめました。

タマコ
タマコ

発達障がいについて知りたい方、ユーキャンの講座が気になっている方には参考になる内容になっています!

今だけ!5,000円割引!

子ども発達障がい支援アドバイザー講座をみる

ユーキャン

 

ユーキャン「子ども発達障がい支援アドバイザー講座」の特徴は?

子ども発達障がい支援アドバイザー講座のポイント

  • 子どもの悩みや行動に寄り添うことができる知識が身につく
  • 根本となる原因を理解することができる
  • 発達障がいやグレーゾーンの子どもに適切なサポートができるようになる

 

子どもの悩みや行動に寄り添える存在を目指す

子ども発達障がい支援アドバイザー講座では、子どもの発達に関する理解を深めることで、発達障がいを持つ子どもやグレーゾーンと呼ばれる子どもに対して、成長に合わせた適切なサポート方法を学ぶことができます

学べる内容

  • 困った行動の根本となる原因を理解する方法を学ぶ
  • 子どもの特性にあった支援や環境整備ができるようになる
  • 子供への寄り添い方、見守り方などのサポート術が学べる
  • 子どもの生きづらさを軽減することができる

発達障がいやグレーゾーンの子どもを持つ親御さんはもちろん、子どもに関わる仕事やボランティアをしている方にも役立つ知識です。

3ヶ月で資格取得ができる
34,000円(税込)

今だけ!5,000円割引!

子ども発達障がい支援アドバイザー講座をみる

ユーキャン

講座名 子ども発達障がい支援アドバイザー講座
受講料 34,000円(税込)
添削 3回(添削2回・修了認定試験1回)
質問 あり(1日3回まで)
学習期間 3ヶ月(指導サポート期間6ヵ月)
教材 メインテキスト:2冊(サポート理論編、サポート実践編)
副教材:実例集、絵カード48枚&絵カード解説ブック、支援ワークブック、支援DVD、ガイドブック、添削関係書類 他

 

子ども発達障がい支援アドバイザー講座はユーキャンの人気講座

子ども発達障がい支援アドバイザー講座は、150以上の講座を開講しているユーキャンの中で、人気ランキング第4位に選ばれている人気講座です。

人気ランキング

第1位 医療事務
第2位 調剤薬局事務
第3位 マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)
第4位 子ども発達障がい支援アドバイザー
第5位 ファイナンシャルプランナー(FP)
第6位 簿記3級
第7位 食生活アドバイザー(R)
第8位 宅地建物取引士(宅建士)
第9位 心理カウンセリング
第10位 登録販売者

子ども発達障がい支援アドバイザー講座を修了するとそのまま資格取得ができるので、子育てやボランティア、仕事など、子どもに接する方にもおすすめです。

資格試験は在宅受験ができるので、学習から資格試験まで家にいながら自分のペースで進めることができます。

 

ユーキャン「子ども発達障がい支援アドバイザー講座」の口コミ・評判

【良い口コミ】ユーキャン「子ども発達障がい支援アドバイザー講座」

愛。【クラブMEIJ#61】
@love_melody0729
おはようございます
昨日帰宅したら、ユーキャンの通信講座で取得した【子ども発達障がい支援アドバイザー】の認定証が届いていました。職場ではひとりひとりの障がい特性も異なるし、個性もあるから勉強した事と異なる場面がありますが、少しでも知識を活用して仕事できたらいいなと思います

引用:X

消防設備士しょうへー@絵本ソムリエ(元保育士)
@tvoY0Spn5yTClP3
子ども発達障がい支援アドバイザーの講座完了しました

ユーキャンの講座では2つ目受講終了
1年に1講座頑張るのを継続できてます!

この講座、
発達障がいの支援について、
知識から事前対応、事後対応、保護者との関わり方など網羅的に学べて良かったです
おすすめします

引用:X

🐴おうま🍀
@O_U_Ma
おはようございます

ユーキャンから早速「子ども発達障がい支援アドバイザー」の講座のテキストが送られてきました

内容もかみ砕いて書いてあるのでわかりやすい
フォロワーさんに教えていただいた本と合わせて勉強するとさらにわかりやすい

自分のペースで進めています。

引用:X

みち *︎
@pocopoco_taroro
何か知識を入れ続けていたくて割引キャンペーンのときになんとなく申し込んだユーキャンの「子ども発達障がい支援アドバイザー」講座、期限が迫ってて慌てて読み始めたけど、思いのほかよい。(失礼)

引用:X

 

【悪い口コミ】ユーキャン「子ども発達障がい支援アドバイザー講座」

じれんちゃん(Jiren G.Chan)
@Jiren_chaaaaaan
#仮面ライダーギーツ のCMの間にユーキャン。「子ども発達障がい支援アドバイザー」なる資格が目に入った。2/15まで割引適用らしい。で、気になること。これだけで食べていくのは無理と言い切ります。水を刺しますが焦って資格取り後悔しないように、と思いツイート。※マーキング部分重要!

引用:X

 

ユーキャン「子ども発達障がい支援アドバイザー講座」で取得できる資格は?

子ども発達障がい支援アドバイザー資格が取得できます

ユーキャンの子ども発達障がい支援アドバイザー講座では、発達凹凸アカデミーが認定する「子ども発達障がい支援アドバイザー」資格を取得できます

受講期間内にカリキュラムを修了し、修了認定試験で基準点をクリアすると資格を認定していただけます。

認定証は有料ですが、希望すれば発行してもらうことが可能です。

資格名称 子ども発達障がい支援アドバイザー
資格認定団体 発達凸凹アカデミー
受験資格 受験資格なし
受験形式 在宅受験
試験日程 受講期間内であれば、いつでも受験可能
合格基準 70点以上の正答で合格

 

3ヶ月後には資格取得を目指せる

子ども発達障がい支援アドバイザー講座のカリキュラムは、3ヶ月で資格取得まで目指すことができます。

資格試験は在宅で受験することができるので、自分のペースで学習に取り組む事が可能です。

  1. ステップ1
    ・まずは子どもの発達に関する基礎知識を、テキスト1を使って学んでいきます。
  2. ステップ2
    ・テキスト2を使ってサポート実践に役立つスキルを身につけます。
  3. ステップ3
    ・副教材を用いて自立へ向けたサポートを、実際の事例を参考にしながら学びます。

今だけ!5,000円割引!

子ども発達障がい支援アドバイザー講座をみる

ユーキャン

 

ユーキャン「子ども発達障がい支援アドバイザー講座」のメリット・デメリット

【メリット】学べる年齢層が幅広い

子ども発達障がい支援アドバイザー講座の対象となる子子どもの年齢は、「幼児(2、3歳)から小学校6年生頃まで」のお子さんです。

小さなお子さんにも対応できるような「絵カード」や、絵カードを効果的に使うための解説ブックも教材として付属しているので、日常生活に取り入れやすいのも特徴のひとつです。

年齢が幅広いので、子どもの成長にあわせた寄り添い方やサポート方法が学べて、長く活用することができます。

小学校高学年から高校生頃の子どもの成長や自立のサポートなら、「思春期発達障がい支援アドバイザー講座」がおすすめです。

 

【メリット】サポートが充実しているので安心して学習できる

ユーキャンのメリットは、学習サポートが充実していることです。

通信講座の中には受けられるサポートが少なかったり、中には何もない場合もあるので、サポートをしっかり受けたい方はユーキャンの講座がおすすめです。

サポート 内容
質問サービス パソコンやスマホからのメール
郵送
添削サポート 3回
指導サポート 最大6ヶ月まで延長できる
デジタル学習サイト スマホやPCから動画やテキストが見れる
スケジュール管理ができる
レッスンを楽しく進められるコンテンツあり

独学では得られないメリットもたくさんあるので、一人学習に不安を感じる方、途中で挫折が心配な方にも、ユーキャンの講座は有効です。

 

【デメリット】資格取得後の認定証が有料

子ども発達障がい支援アドバイザー資格の認定証は任意になっており、発行には2,000円の費用が必要です。

「せっかく資格取れたので、認定証が欲しい」という場合には、自分から認定団体の「発達凹凸アカデミー」へ申請しなければなりません。

認定証がなくても資格認定されているので、認定証がなくても問題はありません。

 

【デメリット】資格を取っても直接仕事には結びつかない

子ども発達障がい支援アドバイザー資格は、子どもの成長にあわせて適切なサポートができる知識を身につけることが目的です。

注意が必要なのは、子ども発達障がい支援アドバイザーの資格を取得したからと言って、仕事に直接結びつくことはない、ということです。

そのため、カウンセリングや医療支援といった行為はできません

子育て中の方、子どもに関わる仕事をしている方には、その中で子ども発達障がい支援アドバイザーの知識を活かしながら子どもと接することができます。

 

ユーキャン「子ども発達障がい支援アドバイザー講座」・まとめ

子ども発達障がい支援アドバイザー講座
  • 幼児から小学校6年生頃までの幅広い年齢に対応できる
  • 子どもに合わせた適切な対応ができるようになる
  • 子ども発達障がい支援アドバイザーの資格が取得できる
理解が深まります!

子どもと生活していく中で、「落ち着きがない」「忘れ物が多い」など、子どもの行動に不安や悩みを抱えている方に、子ども発達障がい支援アドバイザーの知識が役に立ちそうです。

発達障がい、グレーゾーンと言われる子どもだけでなく、子育て中に感じる「こんな時、どうやって対処すればいいのかな」といった悩みにも、適切なフォローができるようになります。

子どもの特性を理解して、その子にあった関わり方ができるようになれば、子どもも親も、笑顔で過ごすことができますね。

今日から実践できるサポート術を学びたい方は、子ども発達障がい支援アドバイザー講座を受講してみてはいかがでしょうか。

今だけ!5,000円割引!

子ども発達障がい支援アドバイザー講座をみる

ユーキャン

-チャイルド, 医療・保育
-,