カウンセラー チャイルド

ユーキャン「思春期発達障がい支援アドバイザー講座」の口コミ・評判・合格率は?特徴をまとめました

本サイトには広告が含まれています

こんな方におすすめ

  • ユーキャンの「思春期発達障がい支援アドバイザー講座」の口コミや評判が気になる
  • 思春期発達障がい支援アドバイザー講座で学べる内容を知りたい

ユーキャンの「思春期発達障がい支援アドバイザー講座」は、思春期に差しかかる子どもの成長と自立をサポートする知識が身につく講座です。

思春期は子どもから大人になるまでの大切な時期と分かっていながらも、子どもへの対応方法に悩む親御さんも多く、また子ども自体も自分でも対処できない様々な悩みや困難も抱えています。

この記事では、ユーキャンの思春期発達障がい支援アドバイザー講座の口コミや評判、講座で身につく内容などをまとめました。

タマコ
タマコ

思春期の子どもに対する対処方法はもちろん、発達障がいやグレーゾーンの子どもに対する対処のコツや支援のヒントが学べます。

今すぐ講座に申し込む

【無料】資料請求をする

 

ユーキャン「思春期発達障がい支援アドバイザー講座」の特徴は?

思春期の子供たちを支える知識が身につく

思春期発達障がい支援アドバイザーでは、小学校高学年から中学生、高校卒業頃までの10代の子どもたちを対象としています。

成長に伴う心身の変化、小学校から中学校、高校へと進学するタイミングでの環境変化で多感な子ども達の前に立ちはだかる壁がたくさんあります。

そんな思春期の子どもと関わる方に、子ども達との接し方や効果的な対処方法を学ぶことができます。

思春期の子どもの困りごと

  • 朝起きられない、学校に行きたがらない、不登校
  • 学校の授業についていけなくなる
  • 周りと適度な距離が取れないので先生や友達に注意されがち
  • 相手の気持ちを理解したり、くみ取ることができず、場面にあった行動ができない
  • 間違いを指摘されても、同じことを繰り返す
  • 感情コントロールが苦手で、癇癪や暴言を起こす
  • ゲームやスマホ、SNSなどに依存している

このような困りごとの事例も学習できるので、さまざまな場面での対応が理解できるようになり、子どもに適切な支援ができるようになります。

3ヶ月で資格取得ができる
34,000円(税込)

\今すぐ始めたい方はコチラ/

今すぐ講座を申し込む

ユーキャン

講座名 思春期発達障がい支援アドバイザー講座
受講料 34,000円(税込)
添削 3回(添削2回・修了認定試験1回)
質問 あり(1日3回まで)
学習期間 3ヶ月(指導サポート期間6ヵ月)
教材 メインテキスト:2冊(基本学習編、事例学習編)
副教材:スキルトレーニングブック(子ども向け、保護者向け 各1冊ずつ)、性教育ハンドブック、お仕事ハンドブック、サブテキスト活用DVD、サブテキストの使い方、ガイドブック、添削関連書類一式

 

10代の子どもと関わる方におすすめできる講座

子どもを育てる親御さんだけでなく、10代の子どもと関わる様々な方にも役立ちます。

こんな仕事で役立ちます

  • 教師(小学校・中学校・高校・フリースクールなど)
  • スクールカウンセラー・心理カウンセラー
  • 塾講師・家庭教師
  • 習いごとの先生
  • スポーツクラブなどのコーチ
  • 看護師・医療従事者

自分たちも同じ10代だった頃もあるはずですが、子どもの気持ちはなかなか理解できないものです。

また今と昔では取り巻く環境も違い、悩みが多種多様化しています。

できるだけ早く子どもの悩みに気づき、対処してあげることで、子どもがもっと楽に過ごせるようになってきます。

 

ユーキャン「思春期発達障がい支援アドバイザー講座」の口コミ・評判

ユーキャン「思春期発達障がい支援アドバイザー講座」で取得できる資格は?

思春期発達障がい支援アドバイザー資格が取得できる

ユーキャンの思春期発達障がい支援アドバイザー講座では、発達凹凸アカデミーが認定する民間資格「思春期発達障がい支援アドバイザー」資格を取得できます。

タマコ
タマコ

国家資格ではありません!
また、独学では取得ができません!

思春期発達障がい支援アドバイザー資格を取りたい方は、ユーキャンの講座を受講しましょう。

受講期間内にカリキュラムを修了し、修了認定試験で基準点をクリアすると資格を認定していただけます。

認定証は有料ですが、希望すれば発行してもらうことが可能です。

資格名称 思春期発達障がい支援アドバイザー
資格認定団体 発達凸凹アカデミー
受験資格 受験資格なし
受験形式 在宅受験
試験日程 受講期間内であれば、いつでも受験可能
合格基準 70点以上の正答で合格
受験料 不要

試験は在宅で受験でき、7割が正解していれば合格できるので、資格取得の難易度は高くありません

万が一不合格だった場合でも、受講期間中だったら最大3回まで再試験が受けられるので、しっかり学習すれば合格することができますよ。

今すぐ講座に申し込む

【無料】資料請求をする

 

3ヶ月後には資格取得を目指せる

思春期発達障がい支援アドバイザー講座のカリキュラムは、3ヶ月で資格取得まで目指すことができます。

資格試験は在宅受験なので、自宅の慣れた環境で、リラックスして試験に臨めます。

最大6ヶ月間のサポートが受けられるので、自分のペースでコツコツと学習に取り組むことが可能ですね。

  1. ステップ1
    ・テキスト1を使って、発達障害やグレーゾーンの基本知識を学習します
    ・進級や進路、自立に向けたサポートのノウハウを理解します
  2. ステップ2
    ・テキスト2を使って、先生や友達関係、コミュニケーションの取り方など、事例と合わせて理解します
    ・サポートする側の考え方やノウハウを理解できます
  3. ステップ3
    ・実践的なスキルの習得を学びます
    (例:生活リズムと身だしなみ、身体と心の休息、感情のコントロール など)
  4. ステップ4
    ・最後は資格試験にチャレンジ!自宅で受験ができます

 

ユーキャン「思春期発達障がい支援アドバイザー講座」のメリット・デメリット

【メリット】思春期の幅広い年齢に対応している

思春期とひと言で言っても子どもによって思春期や反抗期の時期は様々です。

思春期発達障がい支援アドバイザーで学べる範囲は、小学校高学年から中学生、高校生までと幅広いので、自分が知りたいところをピンポイントで学ぶことができます。

子どもの状態によってはコミュニケーションを取るのが困難なこともありますが、年齢別にどんな対応をするべきか、知識や対処方法を身につけられます。

副教材では子どもが学生の間に身につけておきたい生活スキル、自分を守るために大切な性の知識、将来のことを考えるキッカケ作りのお仕事ハンドブックなど、子どもと一緒に学べるようになっています。

 

【メリット】テキストが分かりやすい

思春期発達障がい支援アドバイザー講座で使用するテキストは、分かりやすいと評判が良いのが特徴です。

イラストや図をたくさん使うことで、文字だけでは理解しにくい内容でもパッとイメージでつかみやすく、理解がスムーズにできます。

また欄外には、ポイント解説や補足、アドバイスなどが掲載されていて、専門用語などの難しい内容も理解しやすく、頭に入ってきます。

 

【メリット】サポートが充実しているので安心して学習できる

ユーキャンのメリットは、学習サポートが充実していることです。

通信講座の中には受けられるサポートが少なかったり、中には何もない場合もあるので、サポートをしっかり受けたい方はユーキャンの講座がおすすめです。

サポート 内容
質問サービス パソコンやスマホからのメール
郵送
添削サポート 3回
指導サポート 最大6ヶ月まで延長できる
デジタル学習サイト スマホやPCから動画やテキストが見れる
スケジュール管理ができる
レッスンを楽しく進められるコンテンツあり

独学では得られないメリットもたくさんあるので、一人学習に不安を感じる方、途中で挫折が心配な方にも、ユーキャンの講座は有効です。

 

【デメリット】資格の認定証が有料

思春期発達障がい支援アドバイザー資格の認定証は任意になっており、発行には2,000円の費用が必要です。

「せっかく資格取れたので、認定証が欲しい」という場合には、自分から認定団体の「発達凹凸アカデミー」へ申請しなければなりません。

認定証がなくても資格認定されているので、認定証がなくても問題はありません。

 

【デメリット】プロとして仕事ができるわけではない

思春期発達障がい支援アドバイザーは、子どもの成長を支援する基礎的な知識やスキルが身につく資格です。

身についた知識はご家庭で活かしたり、今働いている仕事に活かすことはできますが、プロのカウンセラーとして活躍するためには残念ながらスキルが足りません。

ユーキャン公式HPにも、「ご家庭での支援・サポートの知識とスキルが身につく講座」と書かれています。

<公式HPより抜粋>
『思春期発達障がい支援アドバイザー講座』は、小学校の高学年の児童から、中学生、高校卒業程度の子どもの発達に関するご家庭での支援・サポートの知識とスキルが身につく講座です。「発達障がいやグレーゾーンの基本知識」「日常生活や社会生活の自活・自立支援のノウハウ」「子どもの将来に配慮した子育て計画や実践方法」といった知識とスキルを学び、10代の子どもの確かな成長と自立に向けた実践的なサポートに役立てられます

子ども向けのカウンセラーとして活躍したい、仕事にしたい、という場合には、「チャイルドカウンセラー」資格がおすすめです。

チャイルドカウンセラー講座をチェックする

 

ユーキャン「思春期発達障がい支援アドバイザー講座」・まとめ

思春期発達障がい支援アドバイザー
  • 小学生、中学生、高校生の多感な子どもの成長と自立のサポートができる知識が身につく
  • 思春期の子どもの困りごとについて、対処する方法が学べる
  • 思春期発達障がい支援アドバイザー資格が取得できる
思春期の子どもをサポートできる

思春期に差しかかる子どもへの対応は、なかなか難しいものがあります。

本音を聞き出すのもひと苦労で、どんな事に悩んでいるのか、不安を感じているのか、それを知ることも難しいものです。

思春期発達障がい支援アドバイザーで学ぶ内容は様々な事例をもとに、こういう時はどういった対処方法があるのか、こんな時に子どもはどうやって考えているんだろう、といったことを理解していくことができます。

思春期の子どもへの対応に悩んでいる方は、思春期発達障がい支援アドバイザー講座を受講してみてはいかがでしょうか。

今すぐ講座に申し込む

【無料】資料請求をする

-カウンセラー, チャイルド
-,